参加アーティスト

総勢80名のアーティストが参加

参加アーティストP2

朝倉摂朝倉摂/Setsu Asakura
舞台美術家
東京生まれ。日本画を学び、1953年上村松園賞を受賞。80年テアトロ演劇賞、82年日本アカデミー賞優秀美術賞、86年芸術祭賞、87年紫綬褒章、88年朝日賞、89年日本アカデミー賞優秀美術賞、東京都民文化事業賞、91年紀伊國屋演劇賞、95年読売演劇賞最優秀スタッフ賞を受賞。06年文化功労者。代表作は「近松心中物語」、「にごり江」、スーパー歌舞伎「ヤマトタケル」、「エンジェルス・イン・アメリカ」、「ベルナルダ・アルバの家」、セントルイスオペラ「じょうるり」。映画「写楽」の衣裳を担当。03年「朝倉摂のステージ・ワーク2」発刊。舞台美術の仕事はすでに50年以上、その数は1400本を超える。
石井竜也石井竜也/Tatuya Ishii
アーティスト・ミュージシャン
1959年生まれ。85年米米CLUBとしてデビュー。作詞・作曲、ステージセット、 コスチュームなど総合的にプロデュース。多くのヒット曲をリリースするかた わら、映画監督として94年『河童』、96年『ACRI』を公開。97年の米米CLUB解 散後(06年再始動)、ソロ活動開始。音楽活動に加えて「大阪HEP FIVE」空間 プロデュースや「鈴鹿8時間耐久レース」の総合プロデュース、05年「愛・地 球博」レギュラープログラムの総合プロデューサー。02年から愛と平和を願う アート・インスタレーション「GROUND ANGEL」を横浜、広島、東京で開催し、 のべ約100万人を動員。08年ダルマを用いて制作した「顔魂〜KAODAMA〜」展 を、六本木・森アーツセンターギャラリー、奈良・薬師寺にて開催。
喜多俊之喜多俊之/Toshiyuki Kita
工業デザイナー
大阪生まれ。1969年よりイタリアと日本でデザインの制作活動を始める。イタリアやドイツ、日本のメーカーから、液晶テレビなどの家電、ロボット、家庭日用品に至るまでのデザインで、多くのヒット製品を生む。作品は、ニューヨーク近代美術館など世界のミュージアムに多くコレクションされている。また、日本各地の伝統工芸・地場産業の活性化、およびクリエイティブディレクターとして多方面で活躍する。
日比野克彦日比野克彦/Katsuhiko Hibino
アーティスト
1958年岐阜生まれ、東京芸術大学大学院修了。80年代に領域横断的で時代を反 映した作風で注目を浴びる。作品制作のみならず、パフォーマンスなど身体を 媒体にした表現を行うなど、表現手段に束縛されずに自己の可能性を追求し続 けている。近年、受け取り手の感じ取る力に焦点を当てる試みや、芸術が社会 で機能する仕組みの提案など、参加者との共同制作を通した活動を展開。東京 芸術大学先端芸術表現科教授。第30回ADC賞最高賞、86年シドニー・ビエン ナーレ、95年ヴェネチア・ビエンナーレに出品。「横浜FUNEプロジェクト」監 修ほか、7年目を迎える「明後日新聞社文化事業部」や「明後日朝顔プロジェ クト」など、精力的に全国を駆け回っている。
AUN2H4AUN2H4/アウントゥーエイチフォー
デザインユニット
稲垣 誠、高辻純哉、杉本貴司、田中利岳、吉田真司のインハウスデザイナーによるデザインユニット。ディスプレイデザインや空間デザイン、プロダクトデザインとジャンルを超えた幅広いデザイン活動を行っている。07年、09年、Salone del MobileのSatelliteへ作品出展。“2007 Japan Design in Milano Salone”、“Designer's Catalogue”出展など。 
柏原エリナ柏原エリナ/Erina Kashihara
ライトモードアーティスト
大阪生まれ。愛知県立芸術大学卒業。日本ジュウリーデザイナー協会会員。イッセイミヤケパリコレクションや山口小夜子パフォーマンスに光の装身具提供など、“身にまとう光のアート”を制作。06年東京コレクション×Sony Ericsson「光」と「色」のファッションショーに作品提供。09年「ガラスアートソサエティ39回アニュアルカンファレンス」(NY・USA)招待出展、「魔法の美術館」(高崎市美術館)作品出展。
竹内克竹内克/Masaru Takeuchi
ディスプレイデザイナー
1947年愛知生まれ。武蔵野美術大学卒業。(社)日本ディスプレイデザイン協会副会長。名古屋を拠点にディスプレイデザインをはじめ幅広いデザインを手掛ける。バブル崩壊後は、「エコはデザインだ」をモットーに新しいデザインのあり方を発表。「エコデザイン展とフォーラム2005」06年ディスプレイデザイン特別賞受賞。ディスプレイデザイン大賞、優秀賞、奨励賞、特別賞など多数受賞。
近田玲子近田玲子/Reiko Chikada
照明デザイナー
埼玉生まれ。東京芸術大学卒業。(株)近田玲子デザイン事務所代表。東京芸術大学非常勤講師。2000年九州・沖縄サミット首里城環境照明ほか多くの建築照明、住宅照明を手がけ国内外で受賞多数。05年ハートアイランド新田一番街さくら坂、06年九州国立博物館で北アメリカ照明学会優秀賞を2年連続受賞、05年東雲キャナルコート、CO-DANで通産省グッドデザイン賞金賞、リーテム東京工場で芦原義信賞受賞。
根津孝太根津孝太/Kota Nezu
デザイナー
1969年東京生まれ。千葉大学工学部工業意匠学科卒業。トヨタ自動車(株)を経て、05年(有)znug design設立。トヨタでの代表作はコンセプト開発リーダーを務めた愛・地球博の i-unit。 現在は自動車や工業製品のデザインを手がけながら、ミラノサローネや100%デザインなどに出品。05年 Coming SOON by JDN賞、100% DESIGN Bursary、07年サローネサテリテ10周年展に選出。
山田祐照山田祐照/Hiroaki Yamada
ディスプレイデザイナー
1956年秋田生まれ。東北工業大学卒業。POPから博物館まで幅広くディスプレイデザインを手がける。銀座和光、京橋ブリヂストンのショーウィンドウでディスプレイデザイン大賞など受賞多数。グラフィックからスペースデザインまでオールマイティに創出。あらゆる空間に揚力を求め続け、国内外のモーターショーなどのデザインワークと光による環境演出(イルミネーション造形)をメインに活動。
浅田聖子/Seiko Asada
書家
東京生まれ。4才から筆を持ち始める。1993年、99年銀座で個展。00年中国南京金陵飯店、無錫城中公園で個展。07年毎日書道展でグランプリ受賞。09年東京銀座画廊・美術館で“ことば・感動を書に浅田聖子大作展”開催。現代文や俳句、自作詩など読みやすく親しめる書を目指す。“生活の中に書を”をモットーに、小品から大作まで幅広い制作活動を展開。衆議院議長賞、梅華賞など多数受賞。
岡安千尋岡安千尋/Chihiro Okayasu
書家
東京生まれ。慶應義塾理工学部卒。日本書道専門学校本科・研究科卒。1979年より外国人に書教授。88年、90年パリGalerie HEROUET個展、パリ第三大学講演。在仏日本大使館文化センターで書の講演。パリ、ノルマンディー、ミュンヘン、銀座等にて個展。広告ヴィジュアル、タイトルロゴ制作。著書「書の交差点」。千斯会主宰。篆・隷・楷・行・草・かな六体による書作・創作と普遍性のある書法の普及に務める。
小川光小川光/Hikaru Ogawa
画家
1954年広島生れ。多摩美術大学卒業。79〜80年欧州取材旅行、この頃から、板に絵を描きはじめる。80年銀座シーバード画廊個展。86年スリランカ取材旅行。88年中国取材旅行。83年以降隔年で、みゆき画廊で個展開催、その他個展・グループ展多数。06年ニューヨークのセーラムギャラリー個展。08年銀座みゆき画廊個展。09年宮島ギャラリー展。今後もますます活動が期待される。
原久美原久美/Kumi Hara
ボサ・ノヴァ・シンガー・ソングライター
横須賀生まれの東京育ち。86年A.T.JobimのBossa Novaを体験し魂に熱い洗礼を受ける。Rio de Janeiroに滞在し、ブラジル人のメンタリティーに魅せられ、人生に大きな影響を受ける。オリジナリティー溢れるメロディーと、スイング&ハーモニーの楽曲を収録した5枚目のCDを来春リリース予定。 大人の鑑識眼に叶う、日本では貴重な存在のアーティストであり、今後ますます活躍が期待される。
ひびのこづえひびのこづえ/Kodue Hibino
コスチューム・アーティスト
東京芸術大学卒業。デビュー以来、広告、演劇、ダンス、バレエ、映画、テレビなど幅広い分野で活躍。1997年に作家名を内藤こづえよりひびのこづえに改める。NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」「からだであそぼ」のセット衣装、野田秀樹演出の歌舞伎「野田版 愛陀姫」衣装、映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」衣装。09年野田秀樹作・演出の舞台「パイパー」の衣装担当。
平田暁夫平田暁夫/Akio Hirata
帽子デザイナー
1925年長野県飯田市生れ。世界的帽子デザイナー、ジャン・バルテ氏に師事し、伝統的オートモード(高級注文帽子)の技法を習得。71年西麻布に「ブティックサロン・ココ」を開店。皇后美智子さまの帽子デザインを手がけて42年、現在も創作のエネルギーは衰えをしらない。ファッション・エディターズ・クラブ賞、鯨岡阿美子賞など受賞歴多数。著書に「装花」「帽子」など。
平田暁夫廣村正彰/Masaaki Hiromura
グラフィックデザイナー
1954年愛知県生れ。77年田中一光デザイン室入社。88年(株)廣村デザイン事務所設立。岩出山中学校、埼玉大学、日産自動車デザインセンターなどサイン計画。函館みらい大学UI。日本科学未来館CIサイン計画。CODAN東雲VI計画。丸ビル宣伝計画。奈良平城遷都1300年記念事業マーク。横須賀美術館VI。07年ギンザ・グラフィック・ギャラリー『2D→3D』展開催。08年毎日デザイン賞受賞。

参加アーティストP2